ログイン・新規会員登録

台湾のクリニック(病院)の前に必ずあるもの…子どもたちの時間つぶし+ご褒美?!

台湾のクリニック(病院)の前に必ずあるもの…子どもたちの時間つぶし+ご褒美?!

 


私は今、クリニック通りとも呼べるくらい沢山の病院が立ち並ぶ道路の近くに住んでいます。

接骨院、耳鼻科、皮膚科、内科、呼吸器科、眼科、産婦人科、小児科、精神科、中醫…
さまざまな病院がたくさん近所にあるので本当にありがたく感じます。


そんな中、かなり早い段階で気づいたことがあります。

それは、病院の前には必ずこのような子ども用の乗り物が置いてあること!!!!!

 

普通はゲームセンターにでも行かないと乗れない、お金を入れて動く乗り物。

どの病院の前にも1から3台は置いてあるので、おもしろいなと感じていました。


値段は一回10元。

 

音楽が流れながら数分動いてくれるので、結構コスパの良い乗り物なんですよね。

 

きっと、病院嫌いの子どもたちのために待ち時間に乗れる、またご褒美として乗れる娯楽をという思いなのかなと思います。

また、古くからある薬局の前にも置いてあることが。


実際、たくさんの子どもたちが乗っている姿を見ますし、我が家の子どもももちろん経験ありです!

(我が家の近くは病院がたくさんあると書きましたが、そのため近所の通りを歩くとそこら中にこの乗り物たちが…
病院に行かないときも乗りたい攻撃を受けます)

 

台湾のクリニックは、小さい病院でも人気のところは本当にたくさん並び、待たないといけません。
ですので、こちらの乗り物とともにベンチが置いてあるところも多いですね。


病院によっては、子どもたちの診察後に指輪やアヒルのおもちゃ、シールなどをくださるところも!
子ども本人も、家族もとても嬉しい心遣いです。

 


街中をお散歩される際に、もしよければ小さなクリニックの前に注目してみてください。

レトロな乗り物が子どもたちを待っているかも?!

 

 

 

 

あなたにおすすめの記事

コメントを残す