ログイン・新規会員登録

12種類のドクターフィッシュ足湯で刺激と癒しを味わおう!礁溪重口味溫泉魚

12種類のドクターフィッシュ足湯で刺激と癒しを味わおう!礁溪重口味溫泉魚

以前、台北陽明山の個室温泉について記事にしましたが、今回は宜蘭(イーラン)地方にある礁溪(ジャオシー)という温泉地の名物についてご紹介したいと思います。

電車だと台北から1時間40分〜2時間ほど。バスや車であれば台北から40分〜1時間ほどで着く比較的行きやすい温泉地です。
※車やバスの場合、休日はかなり渋滞するため注意が必要

そのため日帰り旅行でも人気ですし、宿泊施設もたくさんあるので一泊の旅行先としても人気です。


日本の観光地にも無料の足湯が存在すると思いますが、こちらの礁溪も、駅前の温泉公園一帯に多くの無料足湯があり、季節を問わずたくさんの観光客で賑わいます。無料は本当にありがたいですよね。

また、ドクターフィッシュといって、角質や皮膚病部分の皮膚を食べてくれる魚がいる足湯施設も多く、せっかくの温泉街。特別な体験として外せないのではないでしょうか。

今回は、大人気の重口味溫泉魚という施設でのドクターフィッシュ体験を簡単にレポート!

 

こちらのお店は、野外に屋根がある状態で冷房等はありませんが、無料Wi-Fiやお手洗いのサービスがあります。

大人は80元。4〜12歳は60元。4歳未満は無料とお値段も良心的なのに時間無制限で12種類のドクターフィッシュを楽しめます!

簡単なペーパータオルをもらえますが、一人一枚のため再配布等はなし。ハンドタオルなどを念のため用意していた方が良いですね。

靴箱があるので靴を脱いで、裸足で移動します。
また、お尻の下に敷くピンク色のボードも使用可能。

 

このように12の足湯がギュッと集まっており、人気の場所はスペースがない場合があります。


まず、各足湯に番号と魚の種類、効能や痛みの程度などが書かれた看板があるので、チェックします。

こちらでは①が初心者向け=歯のない魚で角質取りには効果なしですが、子どもや初めての方が楽しく体験するにはぴったりとなります。

②から⑥までは角質取りに最適ですが、痺れる痛みや吸ったり噛んだりされるので◯分以上は禁止などと注意項目があったりします。

それ以外は、痛みが伴いかなり上級者向けとなります。

 

まずは初心者向けの①から。
ムズムズするような、くすぐったい感じがとても特別で、何より足湯があたたかく気持ち良いです。

番号を上げていくと、魚のサイズもどんどん大きくなり足を入れる際はかなり緊張します。
慣れると言いますが、こちらの魚たちは結構強めに噛んでくるためギブアップする人も多く、全体的に難易度は高めの印象でした。


しかし、魚のいない足湯もありますし、子どもから大人まで時間を気にせず自分に合ったタイプで足湯をゆっくり楽しめ、満足度も高いのではないでしょうか。

みなさんも、機会があればぜひチャレンジしてみてください。

 

礁溪湯圍溝重口味溫泉魚
住所:宜蘭縣礁溪鄉仁愛路23號
電話番号:0985-197664
営業時間:月~金9:00-22:00
     土日祝日9:00-23:00

あなたにおすすめの記事

コメントを残す