ログイン・新規会員登録

台湾人にプレゼントしてはいけないもの

台湾人にプレゼントしてはいけないもの

台湾では、日本以上に縁起のよし悪しを重要視します。

良かれと思って選んだ贈り物が、実は…相手を不快な気持ちにさせるものもあります。

・ハンカチ

ハンカチは、涙を拭いたりする物でもあるため、「別れ」を連想してしまうことから、ハンカチをプレゼントとして贈ることはNGです。

・ロウソク

ロウソクは、お葬式などの、死を連想させることからNGとなっています。

・置き時計

中国語では「時計」のことを「時鐘 shí zhong」といいます。

「時計を贈る」ことを、中国語で、「最後を看取る」という意味になります。

・鏡

鏡を贈ることは、自分の顔を見て出直してきてという意味があります。

風鈴

暑い夏、日本の風鈴をプレゼントしたい方もいるでしょう。

風鈴の中国語の発音が「分かれる」という意味の言葉「分離 fēn fèn fen lì)」と似ていることから、贈ってはいけないものになります。

・靴

靴を贈ることは、「目の前から去ってほしい」「近づかないでほしい」というような、別れを意味になってしまいます。

 

相手に喜んでもらいたい、感謝の気持ちを伝えたいと思う気持ちは大切です。

しかし、相手を不快にさせてしまったらこんなに残念なことはありません。

台湾人にプレゼントをする時は慎重に選びましょう!

プレゼントを一緒に選んだり、事前に聞くのもいいです。

プレゼントにおすすめ

コメントを残す