ログイン・新規会員登録

台湾料理の素やシーズニングが増加中!スーパーで買えるものご紹介

台湾料理の素やシーズニングが増加中!スーパーで買えるものご紹介

日本のスーパーにはものすごい量のシーズニング、料理の素や即席で食べられるものが並んでいますよね。
特に麻婆豆腐の素のような、材料さえあれば味付けはこれを使えばOK!という商品の増加スピードがすごいと感じています。

実は、ここ最近では台湾にも料理の素が増えてきました。

まだまだそんなに多くはありませんが、少しご紹介したいと思います!

 

こちらはコーンスープやサンラータンスープの素が人気の康寶の商品。
金沙豆腐、バジル三杯雞の素になります。

金沙豆腐といえば居酒屋でも人気で家庭でもよく作られる台湾料理です。
鹹蛋と呼ばれるしょっぱいゆで卵の黄身部分のみを油と炒めドロドロソースにし、そこに唐辛子、ネギ、揚げた玉子豆腐を入れて絡めてできる一品!
この商品は、鹹蛋でつくるソースが入っているので、このソースに揚げた玉子豆腐を入れて軽く炒め和えたら完成!ということですね。

三杯雞のソースは他のブランドなどで以前から販売されていますが、日本で言う照り焼きソースのようなものです。
鶏肉やエリンギ、イカなどにも使えて大好きな料理です!

 

次の金蘭家家醬という商品は、パッケージのデザインが可愛くてとにかく映えます。
左は先程も言ったイカ用の照り焼きソース。
左から2番目の宮保鶏丁は、鶏肉とピーナッツを唐辛子とともに炒めた料理用のソースで、酢が入っているのがポイント!こちらを使えば簡単に作ることができますね。
右2つはどちらもエビ料理用。
でも左の甘酸っぱいトマトソースはエビだけでなく、パスタソース、ケチャップライス、煮込みハンバーグソースなどにも使えて万能なのです。


最後に、在台日本人の中でも人気なのが、李錦記の麻婆豆腐のもと!

こちらは日本でもよく見かけるものと同じように使用して、簡単に麻婆豆腐が作れます。
味付けにはいろんな調味料を揃える必要がありますし、分量も大変なので、これさえあれば麻婆豆腐がより身近な存在になりますよね。

この麻婆豆腐は瓶の商品もあるため、たくさん使いたい場合は瓶がおすすめです。

 

150円前後でスーパーで買えますし、お肉が入っていないパウチソースはお土産にも最適!
今後の台湾のお土産界を背負っていくのではないかと勝手に思っています。

また機会を作り、こちらのパウチソースを使った料理もご紹介できたらとも考えています。

 

 

 

あなたにおすすめの記事

コメントを残す