ログイン・新規会員登録

アメリカで大人気の糸でツルツル台湾式糸除毛

アメリカで大人気の糸でツルツル台湾式糸除毛

糸除毛は台湾では『挽臉』(ワンリェン)と呼ばれています。

最近ではアメリカ・ニューヨークやロサンゼルスに糸除毛サロンが増えています。糸除毛は英語ではThreading(スレッディング)といいます。

台湾の伝統的な糸除毛「挽臉(ワンリェン)」は糸を使った脱毛方法です。

顔が明るくなる、ムダ毛が徐々に薄くなる、 また、開運の効果があるなどとされていて台湾の伝統的な美容法です。

台湾式の糸除毛はお肌がツルツルになります。

肌の表面が滑らかになり、しっとりとした手触りになります。

その理由は糸で産毛を抜くと同時に、毛穴に詰まった脂栓や、肌表面の余分な角質を取ってしまうからです。

もちろん、シェービングをしても産毛と余分な角質が除去されて、お肌がツルツルになります。

一方で、糸除毛の場合は肌表面の余分な角質に加えて、さらに毛穴の中に詰まった脂栓も取り除きます。

これらの脂栓を取り除くことで、ニキビや黒ずみが解消されることがあります。

日本でもこの挽臉(ワンリェン)やスレッディングを取り入れている美容室やネイルサロンが少しずつ見かけるようになってきました。

機会があればぜひ試してみたいものです。

おすすめ脱毛・除法商品

コメントを残す