ログイン・新規会員登録

こんな朝活コースはいかが?in台北大橋頭 台湾名物バイクの滝の観察→伝統市場散策→朝ごはん屋さんで朝食

こんな朝活コースはいかが?in台北大橋頭 台湾名物バイクの滝の観察→伝統市場散策→朝ごはん屋さんで朝食

 


台湾に住んでいる場合も、旅行で来られた場合も、朝の時間を有効に使いたい方は多いと思います。

しかし、多くの場所は11時や昼オープン。
朝にしか経験できないものもありますが、いまいち何をすれば良いかよくわからない…


そんな方のために、今回はおすすめの朝活コースをご紹介できればと思います!

 


まず、朝にしか経験できないこと。
それで思い浮かぶのはこの3点でした。

・朝ごはん屋さんで食事を取る
・地元の朝市に行く
・通勤ラッシュのバイクの滝を見る


この3つ、すべてが叶う場所があります!
それは台北の大橋頭駅のすぐ近く。
観光地で言えば、大稻埕の河辺や迪化街の側になりますね。

ここの駅には、台北と三重を繋ぐ台北橋という大きな橋がかかっており、三重方面から台北に移動してくる大量のバイクが毎朝見れるということで、台湾ファンの方の中では有名な場所ですし、日本のテレビ番組でも何度も放送されている一風変わった観光地となっています。

 


出勤時間の朝7時ごろから数時間は、ずっとこのようなバイクの滝が!!!

隙間なくびっちり詰まっている様は本当に圧巻です。

 

橋を降りた先の道路もこのような状態。

 


奥の奥までびっちりです!!!


このバイクの滝の写真を撮るためにこの駅に来られる方も少なくないと思いますし、台湾を感じる場所として私的にもとてもおすすめなスポット。

しかし、せっかくこの駅で下車されたのであれば、他にも台湾を感じていただきたいと思います。

 

このバイクの滝から続く道路は下記の長方形の通り。

左から右に向かい流れてくるので、バイクの滝を見たい場合は1A出口を出てすぐの交差点でカメラを構えるのがおすすめです。

そのあと、すぐそばに太平市場という朝市があるので、その散策を。

たくさんの野菜や肉、魚、海鮮、朝ご飯にぴったりな潤餅など小さい市場ながら見応えのある場所なので私もよく行きますし、さらっと歩くと数分で終わるので、時間調整もしやすいと思います。


左折したら先ほどの大通りに戻るので、バイクの渋滞を見ながら少し進むと朝ご飯屋さんが登場。


清潔な店内で飲食できるので、お好きなグルメを選んで店内でゆっくり朝食をどうぞ。

メニュー表がもらえるので、観光客にも優しいと思います。

 

バイクの滝は、9時半でもまだまだ見ることができますので、9時半に到着して撮影したり朝市散策、10時から朝ごはんを食べていたら、すぐ百貨店や各店オープンの11時がやってきます。

もし朝の時間を持て余す場合は、ぜひこちらの朝活コース、参考にしてみてください!

 

 

あなたにおすすめの記事

コメントを残す